>  > 【アクレ/acre】 PORSCHE 911 996 等にお勧め ダストレスリアル [フロント用] 左右セット ブレーキパッド Dustless-Real 型式等:3.6 GT2 TURBO (Fr ,pot)* 品番:β918*2
18インチ サマータイヤ セット【適応車種:クラウンアスリート(200系)】WEDS レオニス MX ハイパーシルバーIII/SCマシニング 8.0Jx18ZIEX ZE914F 225/45R18

【アクレ/acre】 PORSCHE 共豊 911 996 等にお勧め ダストレスリアル [フロント用] 左右セット ブレーキパッド Dustless-Real 4.5Jx15Bluearth 型式等:3.6 GT2 TURBO (Fr ,pot)* 品番:β918*2

ゲームレポート

2006 Jリーグ Div2 第11節第1日 モンテディオ山形vsベガルタ仙台
2006.4.22. 14:04KickOff 山形県総合運動公園陸上競技場
モンテディオ山形
(ホーム) 勝点9→9
0 0 前半 1 3 ベガルタ仙台
(ビジター) 勝点17→20
0 後半 2
マッチコミッショナー 沖野 隼夫 天候 晴、中風
主審 前田 拓哉 気温 13.9℃
副審 西村 典之 湿度 34%
大川 直也 ピッチ 全面良芝、乾燥
第四の審判 清水 友 試合時間 90分
記録員 加藤 勝也 入場者数 11,142人
得点経過
時間 得点者 得点経過
23分 仙台 6.熊林 親吾
中央 8 ↑ 右 11 ~ 相手DF こぼれ球 6 右足S
50分 仙台 8.ロペス
中央 11 → 左 18 → 中央 こぼれ球 8 右足S
59分 仙台 18.萬代 宏樹
中央 8 → 右 25 → 中央 18 右足S
~:ドリブル 【送料無料・メーカー直送】 2018年度リリース地図搭載モデル 7インチワンセグポータブルナビゲーション EB-OT01K、→:グラウンドパス、↑:浮き球パス、S:シュート
樋口靖洋監督コメント
ハーフタイム
  • まだ1点。気持ちを切り替え、必ず逆転しよう。
  • 攻め急いでカウンターをもらってはいけない。まずは守備をしっかりとして攻撃に移ろう。
  • 後半風上に立つので、どんどんロング 、ミドルシュートを打とう。
  • シュートを打ち続け、相手DFを引き出して崩そう。
試合終了後

ダービーという大きな舞台でホームのサポーターに勝利を届けられなかったのが残念であり、申し訳なく思っている。
0-3とスコアは開いたが、選手はゴールに向かう姿勢を持ち続けてくれたと思う。
仙台が人数をかけてスペースを消す守備をしているので、こちらがスペースを作るため、守備を引き出すような攻めをしなければならなかった。
何とか逆転を狙って前掛かりに攻めていかなければならない状況。
ロペスとチアゴの高さのある外人にやられた感がある。
クロス気味のシュートがゴールに入ったのが0-3という結果に結びついてしまった。
7人に対して同数を仕掛けていかなければならない中、カウンターに対し少ない人数では対応できないところがあった。
ダービーのいい雰囲気の中、勝ちをおさめられなかったのはつくづく残念だ。

戦評

みちのくダービーで3連勝を狙うモンテディオ山形のボールでキックオフ。
いきなり右サイドを駆け上がり フロアマット チェック柄 トヨタ ヴィッツ H29/1~、クロスを入れたのは臼井選手。
その直後には、財前選手も右サイドで仙台のSB磯崎選手をかわし、クロスを蹴る。
サイドからグラウンダーのクロスを入れ、決めきれない場合でもセカンドチャンスを狙うのは、仙台対策としてトレーニングしてきたこと。
それが立ち上がりからできていた。
仙台は前線に残る人数が少ないため、このあともたびたび臼井選手が攻め上がるシーンが見られた。

ペースを握ったモンテディオは、試合をリード。
7分の右CKは、中央左から小原選手がヘディングシュートを放つ。
ゴール右へ外れたが、GK高桑選手が横っ飛びする惜しいシュートだった。

一方、ディフェンスラインでは、裏へ抜け出したい仙台FW萬代選手が3度、4度とオフサイドを連発。
ラインコントロールも落ち着いていた。
12分には、モンテディオの左サイドでボールを持ったロペス選手がレオナルド選手をかわすが、その後方に控えていた臼井選手がロペス選手の足元のボールを弾き、ピンチを防いだ。

前半のもっとも決定的な場面は16分。
ハーフウェイラインを越えた臼井選手が右からグラウンダーのパスを、近くにいたレアンドロ選手に出す。
レアンドロ選手はこれをスルーして裏のスペースへ抜けだすと、それに合わせて永井選手がスルーパスを通した。
レアンドロ選手がダイレクトで放ったシュートは、惜しくもクロスバーを叩いた。

何度も攻撃を摘み取られ、カウンターを浴びるうちに、モンテディオは、しだいにリズムを失い、ポゼッションでも上回られるようになる。
そうした時間帯に、与えてはいけない先制点を仙台に与えてしまった。
前半23分、左サイドで木村選手がチアゴネーヴィス選手と1対1になっていたが、木村選手の背後に走り込む熊林選手に誰もマークがいなかった。
フリーでペナルティーエリアまで侵入を許し、ゴールに向かってボールを入れられたが、これが風に乗り、そのままゴールマウスのなかへ。

1点を追う形となったモンテディオは、臼井選手が永井選手にマイナスのクロスを合わせ、佐々木選手がミドルシュートを放ち、本橋選手のスルーバスに追いついたレアンドロ選手がシュートを打つが、いずれも同点弾にならなかった。
チャンスを潰すうちにまたもリズムを崩し、スペースを突こうと回すボールは相手の足元に引っかかり、カウンターを受けることになった。

落ち着いたポゼッションで後半に入ったモンテディオだったが、5分後に生まれたのは仙台の追加点。
ロングボールを萬代選手がヘッドで落とし、チアゴネーヴィス選手が左スペースへ流し込むと 【M's】E88 E87 E82 E81 BMW 1シリーズ(2004y-2011y)LEMFORDER製・他 フロント アッパーマウント 左右(2個)//純正OEM 116i 118i 120i 130i 135i サポートベアリング フロントアッパーマウント 3133-6760-943 31336760943、今度は足元でボールを収めた萬代選手がフリーでシュート。
清水選手が弾いたこぼれ球を、詰めていたロペスが押し込んだ。
2点差となり、さらに前掛かりに攻めるモンテディオを襲ったのは、またもカウンター。
中央のロペス選手から右へ展開、上がっていた菅井選手のクロスを萬代選手が足で合わせた。
この場面の各ポイントで、モンテディオは守備で後手を踏んだ。

その後は高林選手のロングフィードや、バーに当てた佐々木選手のFKなど、ところどころでハッとするプレーはあったが、得点チャンスからは遠ざかり、 0-3のまま試合は終了。
今季みちのくダービーの初戦を落とすと同時に、順位も11位に下げた。

ゲームステータス
- - 90 45   45 90 - -
- - 15 8 23 シュート 13 4 9 - -
- - 1 3 4 GK 20 5 15 - -
- - 6 3 9 CK 4 2 2 - -
- - 14 6 20 直接FK 10 8 2 - -
- - 1 8 9 間接FK 0 0 0 - -
- - 1 7 8 オフサイド 0 0 0 - -
- - 0 0 0 PK 0 0 0 - -
メンバー
交代 シュート   シュート 交代
No 90 45 モンテディオ山形   ベガルタ仙台 45 90 No
- - 0 0 0 清水 健太 21 GK 22 高桑 大二郎 0 0 0 - -
- - 0 0 0 臼井 幸平 16 DF 25 菅井 直樹 0 0 0 - -
- - 2 0 2 レオナルド 3 2 木谷 公亮 0 0 0 - -
- - 0 1 1 小原 章吾 4 4 白井 博幸 0 0 0 - -
- 84 0 0 0 木村 誠 17 17 磯崎 敬太 0 0 0 - -
- - 3 1 4 佐々木 勇人 6 MF 7 千葉 直樹 0 0 0 - -
- - 1 0 1 永井 篤志 8 6 熊林 親吾 2 2 0 82 -
- - 0

Dustless-Real 911 [フロント用] TURBO 品番:β918*2 ダストレスリアル 型式等:3.6 PORSCHE 996 【アクレ/acre】 等にお勧め PORSCHE GT2 ブレーキパッド Dustless-Real ,pot)* 左右セット (Fr

2 2 高林 佑樹 18 10 梁 勇基 0 0 0 84 -
- 55 1 0 1 本橋 卓巳 10 11 チアゴ ネーヴィス 1 1 0 86 -
- - 1 1 2 財前 宣之 28              
- 82 2 3 5 レアンドロ 9 FW 18 萬代 宏樹 4 1 3 - -
              8 ロペス 5 0 5 - -
 
- - - - - 桜井 繁 1 GK 21 萩原 達郎 - - - - -
- - - - - 内山 俊彦 13 DF 3 渡辺 広大 0 - 0 - 6
17 0 - 0 - 高橋 健二 7 MF 14 中田 洋介 0 - 0 - 10
              29 金子 慎二 - - - - -
9 3 - 3 - 原 竜太 11 FW 13 中島 裕希 1 - 1 - 11
10 2 - 2 - 林 晃平 14              
 
樋口 靖洋 監督 ジョエル サンタナ
警告退場
モンテディオ山形 ベガルタ仙台
  82分 チアゴ ネーヴィス C1
[警告理由]
C1:反スポーツ的行為、C2:ラフプレイ、C3:異議、

、C4:繰り返しの違反 15インチタント カスタムL370系ENKEI オール オールワン マシニングガンメタ 5.0Jx15トランパス LUK 165/55R15、C5:遅延行為、C6:距離不足、C8:無許可侵入
[退場理由]
S1:著しく不正なプレイ、S2:乱暴な行為、S3:つば吐き、S4:得点機会阻止(手) 17インチ サマータイヤ セット【エスクァイア ハイブリッド(80系)】MID RMP 010F ハイパーメタルコート/ミラーカット 7.0Jx17ZIEX ZE914F 205/50R17、S5:得点機会阻止(他)、S6:侮辱、CS:警告2回

{yahoojp}jpprem01-zenjp40-wl-zd-88223