>  > プロジェクトμ レーシング777 リア左右セット ブレーキパッド RX-7 FD3S R422 プロジェクトミュー プロミュー プロμ RACING777 ブレーキパット【店頭受取対応商品】

プロジェクトμ レーシング777 リア左右セット ブレーキパッド RX-7 MR31S FD3S R422 プロジェクトミュー プロミュー プロμ RACING777 ブレーキパット【店頭受取対応商品】 EUROMAGIC

  • 利用規約を守って投稿してください。また FZR1000(87~88年) SP2 フルパワーキット ASウオタニ HKS スーパーファイヤーレーシング M40i 6本セット NGK8番相当 プラグ ミラージュ/ミラージュII/ミラージュ・ワゴン/ミラージュ・バン CB6A 50003-M40i SUPER FIRE RACING スパークプラグ【店頭受取対応商品】、よくある質問および投稿の手引きも参照してください。
  • メッセージの投稿にはアカウントが必要です。未登録の方は、ユーザ登録ページからアカウントを作成することができます。

#1 2018-01-06 21:59:04
kogaeta
新しいメンバ
登録日: 2018-01-06

RACING777 リア左右セット ブレーキパッド プロミュー FD3S RX-7 レーシング777 ブレーキパット【店頭受取対応商品】 プロジェクトμ プロμ R422 ブレーキパット【店頭受取対応商品】 RX-7 プロジェクトミュー

HP spectra x360 4100にてubuntu 16.04 LTSをインストールしました。

大きな問題はないのですが、

プロジェクトμ レーシング777 リア左右セット ブレーキパッド RX-7 FD3S R422 プロジェクトミュー プロミュー プロμ RACING777 ブレーキパット【店頭受取対応商品】,[#tong##]

メーカー希望小売価格はメーカーサイトに基づいて掲載しています。ご案内こちらは商品単品となります。取付セットご希望の場合は→コチラスペックメーカー品番R422メーカー名Project μ商品名RACING777セット内容リア左右セット自動車メーカーMAZDA車種RX-7型式FD3S年式91/9~エンジン(cc.)1200/1300適合詳細備考注意事項仕様材質:スーパーグラファイトメタリック温度域:300~800℃摩擦係数:0.40~0.55μサーキット専用(公道での使用不可)納期・配送について■納期メーカーからの取り寄せ品となり、在庫がある場合でも3~5営業日後の発送※場合によっては、1週間ほどかかる場合がございますので、お急ぎの場合は納期の確認をお願いします。在庫が欠品中の場合は、1~2ヶ月以上お待ちいただく場合がありますお急ぎの場合、ご注文前に在庫と納期の確認をお願い致します■注意事項写真は、イメージ図となります商品はメーカー品となり、予告なく仕様変更・廃盤となる場合があります交換・返品・キャンセル等は、一切お受けしておりません。(欠品中の場合含)初期不良・配送途中の破損・誤発送の場合は 商品到着後 1週間以内にご連絡下さい取り付けに関する費用や工賃は、如何なる場合でもお支払いができかねます。


内蔵ディスプレイの表示のみ Brembo ブレンボ ブレーキパッド(単品) リア ブラック VOLKSWAGEN PASSAT (B3/B4) 型式3AABF 年式93/10~98/3 品番P85 017、時々ちらつき(再描画している?)がみられ、
少し気になっています。
外部ディスプレイではそのような現象は起きません。

Intelのグラフィックドライバーはインストールしましたが、
全く改善が見られませんでした。

他のLinuxOSでも同様な現象がおきたのですが、
〜ubuntu 15.04は大丈夫でした。

どなたか、同じような症状への対処法をご存知でしたら、ご教授お願いしたいです。

オフライン

 

#2 2018-01-07 19:59:26
iinews
メンバ
登録日: 2014-06-02

Re: ノートパソコンでの画面のちらつき

「ubuntu intel graphics tearing」で検索したところ、以下の情報が見つかりました。
https://askubuntu.com/questions/921755/screen-tearing-with-intel-graphics/922531

/etc/X11/xorg.conf.d/20-intel.confを作成

Section "Device"
  Identifier  "Intel Graphics"
  Driver      "intel"
EndSection

confファイルに
Option "TearFree" "true"
これを追記、おそらくこうでしょう。

Section "Device"
  Identifier  "Intel Graphics"
  Driver      "intel"
  Option     "TearFree" "true"
EndSection

こうやって再起動と思いますが、万が一起動できないなど悪化した場合は、対処できるようインストーラーdvdを準備はしておいてください。
お試し起動でファイルを削除すれば元に戻るはずです。
私はこうだと理解してますが、もし間違いであればどなたでもご指摘ください。

オフライン

 

Board footer

移動

Powered by FluxBB

 
 
 
 
{yahoojp} {forums.ubuntulinux.jp}

{yahoojp}jpprem01-zenjp40-wl-zd-10761